現在5円玉貯金をしているのですが、一円玉よりも沢山貯金しているという気になれるし、十円玉より負担が少ないのでおすすめです。

5円玉は『ご縁』に通じていて縁起がいい気もしますしね。何事もゲン担ぎは重要です。

そして何より、貯金する硬貨を一つに絞る事によって、手に入ったら『ラッキー!貯金できる!』手に入らなかったら『ラッキー!貯金しなくてもいいや!』という具合いに、どちらに転んでもポジティブに貯金が続けられるのです。

小額で少しずつ貯金する場合、貯金箱は、中が見えなくて開けたら再利用できない物がいい気がします。

最近は100円均一でも様々なデザインの物が売られているので、是非お気に入りを見つけてみて下さい。

中身が確認できないものを選ぶ事で、『これしか貯まっていない』『もっと早くいっぱいにしたい』等と落ち込んだり焦ったりする事も少なくなります。

しばらく経ってから思い出したように貯金箱をシャカシャカ振って見ると、思いのほか良い手応えがありびっくりします。忘れた頃に結構貯まっているものです。

昔500円やお札を貯金箱に貯めていた時は、ついつい逆さにして投入口からお金を出してしまっていましたが、五円玉にしてからは、さすがにそういう事もしなくなりました。

鉄板だけど、『地道にちまちま』が長続きするのかもしれませんね。主婦キャッシング