在籍確認は発生するアコム

金融会社から借りるとなると、もちろん申込が必要です。そして申込みの際には、たいていその会社から電話が来ますね。基本的には、申込者のお勤め先に対して電話が行く事になります。

そもそも金融会社は、申込者の安定的な所得の有無を気にしている事が多いですね。やはりその所得が無いと、融資が難しい傾向があります。ですので申込み者の所得の状況を確認するために、お勤め先に電話をしているケースがしばしばあります。

そしてアコムにも、その電話確認のシステムはあります。この会社の場合は、電話確認は不可避です。申込をすれば必ず電話が行く事になるのですが、その際に名乗りが気になる方もいらっしゃるでしょう。

というのも人によっては、会社に内緒で申し込みをしている方もいらっしゃいます。お勤め先に対してアコムという社名が伝えられてしまうと、申し込み事実が伝わってしまう可能性があります。

しかしアコムの場合は、それは特に問題無いと考えられます。アコムという社名は用いず、あくまでもオペレーターの個人名になりますので、お勤め先に対して事実が伝わる確率は低いと考えられますね。

なおアコムからの電話では、基本的に住所と生年月日が質問される事になります。いわゆる本人確認の目的なのですが、その2つが質問されるだけですので、極めて簡単な電話になると考えて良いでしょう。

アコムによる独自のクレジットカードと主な2つの特長

アコムは、消費者金融の1つです。そして消費者金融としては、やや珍しい商品を提供していますね。その1つがACマスターカードです。いわゆるクレジットカードになります。

クレジットカードは、実は消費者金融が発行している事は極めて稀です。ほとんどのカードは、銀行などが発行しているのですね。ところがアコムでは、それを発行している訳です。まさにアコムの特徴の1つと言えるでしょう。

ACマスターカードにどのようなメリットがあるかと申しますと、まず手数料ですね。アコムでは他にも色々な商品を提供しているのですが、マスターカードは手数料がかなり低めになっています。現時点では、最大14.6%ですね。他の商品の場合は最大18%になっていますので、手数料を抑えたい方にとってはメリットが大きなカードと言えるでしょう。

それとそのカードは、早さも特徴的です。他社の場合は、発行されるまでに若干日数がかかる傾向があるのです。カードによっては、1ヶ月ほどかかってしまう事もあるのですね。

ところがACマスターカードの場合は、非常に速やかに発行されます。人によっては一刻も早くカードを確保したいと考えている方もいらっしゃるかと思いますが、そのような方にとっては最適な商品だと考えられますね。