アコムの審査で否決になる主な理由

アコムに申込をしている方によっては、融資否決になっている事があります。それには色々な理由がありますが、件数の多さがその1つです。

例えば他の会社の件数ですね。アコムで申し込みをする前に、すでに別の金融会社で借りている方も中にはいらっしゃいます。その会社の数が余りにも多すぎると、アコムで否決になってしまうケースがしばしばあります。

それと解約の件数ですね。アコムに申込をする前に別の会社で借りていて、なおかつ解約をしている方もいらっしゃる訳です。

その解約が1社程度ならば問題ありませんが、あまり数が多いとお断りになってしまう事もあります。

また他の会社でのキャッシングですね。ショッピング枠であれば特に問題は無いのですが、キャッシングを余りにも利用しているとアコムでお断りになってしまう事もあるのです。

上記の事例は、全て「件数の多さ」がポイントになっていますね。基本的に他の会社で何か件数が多いと、審査に引っかかってしまうと考えて良いでしょう。

それともちろん、総量規制の問題もあります。現行の日本のルールでは年収の30%以上は借りる事が困難ですが、他の会社で多くの金額を借り過ぎていれば、アコムで否決になる事もあります。

このようにアコムでは他の会社での状況が見られる事になるのですが、もちろん安定した所得の有無なども見られる事になります。安定した所得がなければ、否決になるケースもしばしばあります。